ライフプラスサプリメント通販専門店「BIO LIFE STYLE」医科向けに開発された100%天然のドクターズサプリメント

>> 新規会員登録


商品カテゴリ
心臓・血液循環 > ソマザイム
商品詳細

ソマザイム


ソマザイム
ソマザイム

代謝を高め、血流を良くし、免疫システムをサポ−ト

出荷重量8オンス  ポイント20

商品番号 6141
商品名 ソマザイム
販売価格 3,900円
内容量 120粒
送料区分 送料別
在庫数
ポイント

数量:

全身の為の活性酵素
蛋白質と脂肪の分解酵素、活性酸素除去のSOD酵素
ゆっきー先生のお勧めポイントドクターズサプリメントのお勧めポイント
動物と植物(パパイヤ・パイナップル等)の両方の酵素を含んでおり、健康全般に重要な価値のある製品です。
酵素は身体の中で化学反応を始めたり、加速したり、分解するために必要とされています。
酵素なしには、全体の新陳代謝を作るたくさんの化学反応がおこらなくなるのです。

新鮮な生のフルーツ、野菜の量と様々な種類を含む質の高い食事は、必要な酵素を身体にあたえますが、ほとんどの酵素は華氏106F(約41℃)以上に暖められるとすぐに壊されてしまいます。
しかも、現代の新鮮な生の食材は、必要な酵素をとるには足りません。
なぜならミネラルが失われた土壌に育っているからで、今世紀の初頭の食材のなかにあった程の酵素の量は現在はないのです。
たくさんの酵素抑制物質にひき続きさらされるということは、身体の酵素活性が減っていってしまうということです。
平均的な人は水道管からの銅、企営水道からのフッカ物や塩化物の様なものなどの酵素抑制物質に、毎日さらされています。
大豆や豆でさえ、アンチトリプシンが入っています。それが、膵臓のための酵素トリプシンの邪魔をするのです。

こういった事情により、食事だけでは酵素が充分にとれないのが現代人の実態です。
ソマザイムは様々な酵素を与えてくれ、それが健康に関わる何千もの生物化学反応を助けます。

ソマザイム中のタンパク質加水分解と脂肪分解酵素は全身の、特に血流中の大きな分子と分解することによって健康的な新陳代謝を促します。
ソマザイムの生きた酵素は老化とフリーラジカルと戦い、免疫システムをサポートし、自然で健康的な膵臓の機能をサポートします。

ソマザイム中のブロメライン(ブロメレイン)は、パイナップルから摂れる蛋白質を分解する酵素です。
このたんぱく質分解酵素が 炎症箇所に溜まり血流を悪くするフィブリンという弾性糸状タンパクを分解排除し、炎症を引き起こしている箇所の血流を良くし 炎症を緩和します。
ブロメラインがこのフィブリンを分解排除することで 滞っていた血流が還流し 十分な酸素(活性酸素ではありません)と栄養を運んできます。
炎症を起こした細胞がもとの状態に戻ることで 花粉症やアトピーの症状を改善されることが期待できます。

※人工保存料、糖分、でんぷん、カフェイン、塩分、小麦、グルテン、酵母、とうもろこし、牛乳、卵、甲殻類、大豆エキス、人工甘味料、香料、着色料は一切使用しておりません。

 ■ご使用方法
1回1錠、1日3回服用します。空腹時にご利用ください。



 ■成分データ表
 
成分名
1回当たりの摂取量
1日の理想摂取量
に対する割合(%)
 
  総炭水化物
1
g
0
%
 
  マグネシウム(アスパラ銀酸マグネシウム)
2
mg
1
%
 
  亜鉛(アスパラ銀酸亜鉛)
1
mg
7
%
 
  マンガン(硫酸マンガン)
2
mg
100
%
 
  パンクリアチン(6XNF)
150
mg
*
 
  パパイヤ酵素
90
mg
*
 
  ブロメレイン
80
mg
*
 
  リソザイム
50
mg
*
 
  トリプシン
40
mg
*
 
  超酸化非転移酵素
15
mg
*
 
  アルファキモトリプシン
1
mg
*
 
  アスパラギン酸マグネシウム
10
mg
*
 
  硫酸マグネシウム
5
mg
*
 
  アスパラギン酸亜鉛
3
mg
*
 


 ■その他の成分
ファイトザイム (PhytoZymeTM) 基 (ブロメライン、パパイン、アロエベラ、アルファルファ、パセリ、および果物/野菜濃縮物 (人参、ブロッコリ、ほうれん草、カリフラワー、アスパラガス、セロリ、ビート、唐辛子、インゲン、エンドウ豆、サツマイモ、キュウリ、かぼちゃ、サヤエンドウ、トマト、ズッキーニ、ライマメ、マッシュルーム、バナナ、ロックメロン、クランベリー、グアバ、レモン、マンゴー、オレンジ、パパイヤ、桃、パイナップル、グレープフルーツ)

 ■注意点
アメリカでは、お子様や妊娠中の方がサプリメントを服用する場合には、その解説書もしくはボトルを医師の所へ持参し、相談することが法律で定められております。
医師の指示の下に処方薬を服用している方、妊娠中および授乳中の方は、ご使用前に担当の医師にご相談ください。

会員専用ページ
メールアドレス
パスワード

● お手続きについて
 

返信メールが届かないのですが、どうすればいいですか?

 

支払方法を変更したいのですが、どうすればいいですか?

 

定期購入を解約したい場合、どうすればいいですか?

 

・・・もっと見る  


● サプリメントについて
 

妊娠中でも飲めますか?

 

消費期限はどのくらいですか?

 

ダイエットにおススメのサプリはどれですか?

 

・・・もっと見る  






 リンク1

 リンク2

 リンク3

 リンク4

 リンク5

 

・・・もっと見る   



 ○○で紹介されました

 ○○で紹介されました

 ○○で紹介されました

 ○○で紹介されました

 ○○で紹介されました

 

・・・もっと見る